• ホーム
  • 数多くあるED治療薬の種類

数多くあるED治療薬の種類

2019年06月28日
落ち込んでいる女性

EDとは、Erectile Dysfunctionの略であり、性交渉をするときに十分な勃起が得られない、つまり勃たせることができなかったり勃起している状態を維持することができない病気になります。
EDには生まれつき勃起をしたごとがない一次性のものと、二次性のものとして20歳から40歳までだと緊張などの精神的なものなどがありますが40歳以上になると加齢や慢性疾患、骨盤や膀胱や前立腺などの手術により勃起に関係のある神経や血管が損なわれたことによりEDなる場合があります。
これらを地要するためには、ED専用の治療薬があります。
とはいっても数多くあるED治療薬の種類があります。
現在、EDの治療薬としてアメリカの食品医薬品局で認められている治療薬としては、バイアグラ、シアリス、レビトラの3種類があります。
どれも勃起不全を治すための治療薬ですが成分がそれぞれ異なります。
バイアグラは、効果がでるまで30分程度で持続時間は1時間から2時間です。
知名度が一番ある薬になります。
シアリスも30分程度で効果があらわり24時間と長い時間持続します。
レビトラは、効果がでるのが15分程度とはやく、5時間勃起が持続します。